ハスクバーナの軽量チェーンソーでラクラクガーデニング

夫が定年を迎え、昨年から夫婦の長年の夢だった田舎でもリタイア生活を送っています。
都会の生活では得られなかった、ゆとりあるロハスな生活に大変満足しています。
しかし、田舎の家を購入してすぐに、今のような理想の生活を手に入れられたわけではありませんでした。
家の庭は長年放置され手入れされていなかったため、雑木林と化していて、日当たりの悪い状況でした。
まず住むにあたってしなければならなかったのが、庭の手入れなど、家の周囲の環境整備でした。
そこで購入したのが、ハスクバーナのチェーンソーでした。
ハスクバーナは半世紀もの長きに渡って、より軽量で性能の良いチェーンソーを販売している会社です。
以前から興味があったチェーンソーを使って木を切るアートや、世界伐木チャンピオンシップの記事で、何度かその名前を目にはしていました。
プロも信頼しているメーカーということで、チェーンソー購入を決めた時に、ハスクバーナのものにしようと思いました。
一口にチェーンソーと言っても、その種類は様々あります。
作業する内容によって選べる、ニーズに合わせた商品展開も魅力なのがハスクバーナです。
一般人が庭木の手入れなどに使うものや、プロが使うものまで取り揃えています。
私たちは、そんなハスクバーナのチェーンソーの中で一番軽量で使いやすいモデルを選びました。
オイルポンプの調整も可能で、人間工学に基づいたデザインで、しっくりとくる使用感で満足しています。
アフターサービスも万全で、これからの田舎暮らしにも欠かせないハスクバーナのチェーンソーです。